前田敦子が整形でエラを削った?顔が変わったか昔の画像と比較!


本日は元AKB48のセンター前田敦子さん。

アイドルを卒業し、女優業に専念しているようですが、久しぶりに見たMステの顔が違いすぎる!などいう声が沢山挙がっているようですね。

そんな彼女の整形疑惑についてまとめてみました。

前田敦子は整形?

まずは幼少期からの変遷を追っていきましょう。

幼稚園
WS000000
前髪はぱっつんで目はクリクリですね。

目の距離が近いので、この頃から前田敦子さんだと分かります

 

小学生卒アル
WS000001
かわいーく成長していますね。幼稚園の頃よりは少し目が離れた印象を受けますが、皆さんはどう思いますか?

 

中学生卒アル
WS000002
卒アルなのになぜか斜めから撮られています笑

やはり顔が可愛いので髪型はショートでもお似合いです。エラに関しては顔に角度をつけているのであまり気になりませんね。

 

現在
WS000003
まだ20代半ばですが、大分落ち着いたイメージを受けます。

今回、整形疑惑が上がっている部位は主にエラだそうなので、まずはそこの比較検証を行っていきます。

スポンサーリンク

 

エラを削った?

昔から骨格のせいか、かなりエラが張っていたようですが、近年、そのエラが消失したと言われているようです


WS000004

現在
WS000005
エラがなくなった事により、顎のラインがとてもシャープに見えるようになりました。

 

並べてみてみると・・・
WS000006
未だに彼女の顔の印象は右側の方が強いという方が多いのではないでしょうか。

久々テレビに出てきた顔が左だったら「え、これ前田敦子なの?」ってなるのは当然ですね。

 

さて今回彼女が行った施術に関してですが、まずはボトックス注射を行ったと見るのが自然だと思われます。

基本的に費用面やダウンタイム、施術時間を考慮しても、エラ削りよりボトックスの方が手軽にできますので、まずはこちらの施術をされる方が大半のようです。

またボトックスが効果を発揮するのは、エラ骨に覆いかぶさっている咬筋(こうきん)という筋肉に対してだそうです。

基本的にほとんどの方はこの咬筋の厚みが大きいため、大抵の方はボトックス施術で小顔を手に入れる事が可能だそうです。

WS000008
彼女の場合、幼少期から顔は大きいものの、びっくりするほどエラが張っているという訳でもありませんので、施術はボトックスのみで抑えた可能性が高いと思われます。

しかし彼女は芸能人ですので、「ボトックスで小顔になったけどまだ足りないわ!」なんて思ったとしたら、さらにエラ骨削りを行い、顔全体の大きさを縮小した可能性もゼロではありません。

また基本的にエラ骨削りは、口の中から行うため、彼女がエラを削ったと断定する事はできませんが、過去の写真と見比べていただければ分かるように、エラがなくなったのは明らかですので、エラ整形をした事は限りなく黒だと思われます。

 

鼻も変わってる?

どうやら鼻に関しても噂が上がっているみたいですね。

正面及びサイドからの画像から比較検証してみましょう。


WS000009

現在
WS000010
変わった箇所は、鼻根・鼻筋・鼻先でしょうか。

小鼻は特に変わった印象は受けませんが、鼻先の高さが変わったことにより、それに伴って少しばかり形状に変化が見られますね(挿入物により小鼻の皮膚が鼻先に向かって引っ張られたためか?)

 

並べてみると・・・
WS000007
鼻はおでこから真直ぐ鼻先に向かって生えています。

鼻整形では上のような変貌を遂げる方が多くいらっしゃいますが、この変化はほぼプロテーゼと見てよいでしょう。

また右の画像は鼻先の盛り上がりが大きいですが、左の画像は盛り上がりがそこまでありませんね。

おそらく、鼻先の脂肪除去⇒プロテーゼ挿入という流れで施術を行ったのでしょう。

鼻にプロテーゼを挿入する際は当然ながら鼻を切開する必要がありますが、施術中に麻酔が切れてくる事はよくある事だそうです。そういった際は遠慮なく先生に伝えましょう。

顔の整形全般に言えますが、やはり術後は腫れがひどく、目や鼻の整形で一週間後に抜糸していただく際でも、「思っていた出来と違う・・・」と思われる方が多くいるようです。

しかし月日が経つにつれて、腫れが収まり、自分が理想としていた形状に仕上がってくると思われますので、今は不安でも1ヵ月後や半年後の事を考えて心に余裕を持たせるようにしましょう。

 

目が変わった?

幼少期より目の大きさや形に変化があると言われているようです

幼少期
WS000011
まあ元々目は大きいようです。

型は分かりませんが、幅から推測すると平行か末広二重だったのでしょう。

 

小学生卒アル
WS000013
右目が末広で左目が平行二重に見えます。

二重幅はぼちぼち広いといった感じでしょうか。

 

中学生
WS000014
小学生から変化なしですね。

左目のみ二重幅が広いままです。一見アイプチにも見えますが、生まれつきの目なので驚きです。

 

そして2010年頃より変化が顕著に現れます。
WS000015
形自体は平行と末広で変わっていませんが、二重幅が少々広がったように見えます。

左目に関しては、目尻部分に着目していただくと、不自然な線が伺えるかと思います。この線がネットユーザーから「目がおかしい」と言われていた要因ではないかと思われます。

またこの線が天然二重の線だと思われますが、右目に関しては末広のままであり、おそらく整形をする際、左目の幅に合わせたとは思いますが、月日が経つにつれ、予想よりも平行二重の線が落ち着きすぎてしまい、当初予定していた平行二重が末広二重になってしまわれたのではないかと思われます。

 

現在はというと・・・
WS000012
これです。左目に変化はありませんが右目の型は明らかに変わった事が伺えます。

やはり左右で目の形が違う事は本人的には納得がいかない部分だったのかもしれません。

一般人でこの目をもっていたら、周りからは「可愛い~」とちやほやされる毎日だとは思いますが、芸能人であるが故に「もっと可愛くならなければいけない」という想いがあったのかもしれません。まあ顔が商品なので当然だとは思いますが。

また両目が平行二重になったことにより、私の目の錯覚なのかもしれませんが、目の間隔が離れて見えるようになったと思います。

顔の中央に向かう右目のきつい印象が緩和されたのが原因かもしれません。

スポンサーリンク

 

歯並びは?

どうやら歯列矯正していた事を公に公開されていたようです。画像がこちら
WS000018
歯全体に矯正器具がある事が伺えますね。

一般的に芸能人は映画やドラマの撮影がある事から、裏側矯正をされる場合が多いですが、彼女の場合は少し例外ですね。

まあ裏側矯正をした所で、テレビでは様々な角度から撮影されるわけですから、いずれはネット上で噂になってしまいます。

どうせばれる位ならという気持ちもあってか矯正を公にしたのかもしれません。

 

ちなみに昔の画像と見比べてみると・・・


WS000016

現在
WS000017
あまり変化は分かりませんが、良く見ると前歯の左側の歯の手前への反りがキレイになっている事が伺えます。

しかし右側の歯に関しては、まだ若干の反りが見られますので、再度矯正が必要になってくるかもしれませんね。

 

豊胸の可能性は?


WS000019

現在
WS000020
豊胸疑惑が出ていた彼女ですが、上記の画像を見比べる限りだとサイズに変化はない事が伺えます。

寧ろ痩せて、更に小さくなった気も・・・

まあ彼女は全体的にスタイルが細いですし、豊胸すればアンバランスな仕上がりになってしまうと思いますので、今後も豊胸する事はないでしょう。

 

劣化の噂あり?

そう言われる画像がありましたのでご覧ください

Mステ出演時
WS000021
単にメイクが濃いだけのような気がしますが、アイドル時代との姿にギャップがありすぎて、劣化と言われているのかもしれません。

 

続いてこちら
WS000022
ほうれい線が顕著に現れてきましたね。

目元のたるみに関しては、少々写りが悪かったと言えるかもしれませんが、口元のたるみは重力に負けていると言わざるを得ません。

年齢も20代半ばで若い女の子というよりは、どちらかというとお姉さんに入る部類だと思われますので、今後は年齢にあったキャラ作りをしていただきたいと思います。

 

すっぴんはきれい?

こちら
WS000023
WS000024
まあ肌荒れも一切なく、肌自体はかなりきれいな方なのではないでしょうか。

最近のテレビはかなり鮮明であり、化粧をしていてもその人が吹き出物があるかどうかは普通に映ってしまいますが、彼女に関してはそのような画像は一切出回っておりません。

きっと日頃の生活習慣をしっかりと整えているためでしょう。

女性は美容代にはかなりお金がかさむと言われていますが、彼女ほどの肌質があれば特にケアは必要ありませんね。

 

まとめ

長くなりましたが、彼女の整形部位は目と鼻・エラであると結論付けたいと思います。

元々目が大きいのに整形した事は少々残念に思いますが、競争が激しい芸能界ではそんな悠長な事を言っている暇はないのかもしれません。

しかし顔をいじるいじらないは本人の自由ですので、他人から何と言われようと自分の思うとおりにやればいいと思います。

しかし1つの部位に何度も手を加えるのは劣化の原因になりますので、整形は1部位につき一回にしておきましょう。

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.