板野友美の整形は顎と豊胸か?昔と顔が変わった?歯を治した?


本日は元AKB48板野友美さんの整形疑惑です。

過去、私は彼女の幼少期の写真を見た際は、誰?と目を疑った記憶があります。

今回はそんな彼女の疑惑を徹底解剖していくことにします。

板野友美は整形?

まずは彼女の顔の変化を時系列で見ていく事にしましょう。

幼少期
WS000000
わりと可愛いですね。

しかし私が昔見た顔とはちょっと違うような・・・

 

小学生卒アル
WS000001
あ~この顔ですね。

今の板野友美さんとは全く顔が違います・・・

 

デビュー時
WS000003
幼少期からどんどん地味になっているように見えるのは気のせいでしょうか?

眉毛もかなり太いですね~。

 

中学生(15歳)
WS000002
この頃からちょっと可愛くなってきましたね。

髪も下に降ろし、全体的に大人の女性になりました。

 

高校生
WS000004
本当に誰?って感じですね。

幼少期から高校生までの間にこれだけ顔が変わる芸能人もかなり珍しいと思います。

 

現在
WS000005
高校生の時からさらに目が変わったような気がします。

また彼女には鼻やアゴなど様々な部位で整形疑惑が出ていますので、細かく検証していく事にしましょう。

スポンサーリンク

 

目の変化は?

目のアップ画像で変化を見ていきましょう。

幼少期
WS000007
目は奥二重でしょうか?

幅からしても一重ではないように見受けられます。

 

小学生卒アル
WS000008
そしてなぜか卒アルでは目が完全な一重に仕上がっているように見えます。

どうやら一番初めの画像は自身で番組側に提供したものらしく、後者は卒アルを誰かが流したものになっているようですね

あくまで推測ですが、現在は画像加工アプリ等が流行していますので、最初の画像は自身の目元を大きく加工した後に提供したものではないかと考えられます。

 

14歳(デビュー時)
WS000009
こちらも自身で流したものではなさそうですね。

目は一重から幅の狭い奥二重に変化しています。恐らくアイプチメイクだと思いますが、この頃はあまりメイクが得意ではなかったのかもしれません。

 

15歳
WS000010
アイプチが若干上手くなってきたのか、目元が柔らかい印象になってきましたね。

涙袋もいい感じに張っていますね。

 

高校生
WS000011
奥二重から末広二重になりました。

年齢的にもまだ整形は親の承諾がないとできないはずですので、アイプチで印象を変えていたのでしょう。

 

18歳
WS000014
アイプチのし過ぎでしょうか、瞼が不自然にたるんでしまっています。

少し怖い印象を受けますね・・・

 

20歳
WS000015
末広二重から平行二重になりました。

高校生の頃とは比べ物にならないくらいキレイな目元になっていますので、切開手術を行ったと見るのが妥当でしょう。

 

こちら証拠画像?もありますよ。
WS000013
切開手術後、まだ一週間が経過していない頃のものでしょうか。

目が不自然に腫れているのがお分かりになるかと思います。切開手術の後は二重の線を定着させるために、一週間は瞼を縫っておく必要がありますが、おそらくその時期に撮られたものでしょう。

抜糸後は急速に腫れが引いてくるのですが、彼女は多忙な芸能人ですので、一週間もお休みが取れなかったのかもしれません。

彼女の場合は広い平行二重ですので、ダウンタイムもその分長かった事でしょう・・・

 

そして現在
WS000012
二重に関しては20歳の頃と変わりはありませんが、目頭の食い込みが少し大きくなったようにも見受けられます。

もしかしたら目頭切開もやってしまわれたのかもしれません。

 

また彼女にはMステ等で、「アイテープが見えた」なんて目撃情報もあるようです。

こちら
WS000006
上の画像を見ていただくと、左目に白いテープのようなものが伺えるかと思います。

ここからはあくまで私の推測ですが、芸能人でアイテープをすれば瞼を閉じた際にテレビに映るリスクは大いにあります。あえてアイテープを貼った瞼を披露する事で今後テープのない瞼にした際、「昔はアイテープを貼っていたから、それで癖がついたんじゃない?」と思わせるためなのかなとも思いました。

まあ彼女みたいに幅の広い二重整形をすると、瞼のたるみが早いうちに出てくると思いますので、それを防ぐためにつけているという可能性の方が濃厚かもしれませんが・・・

 

顎が変わった?


WS000017

現在
WS000018
昔は顎はほとんどありませんが、現在はかなり尖った状態で前に突き出ている事が分かります。

あごを前に出すにはヒアルロン酸の注射かプロテーゼの挿入がありますが、以下の画像から後者という確信が得られるかと思います

こちら
WS000019
顎の部分のみ不自然な膨らみがある事が伺えるかと思いますが、明らかに挿入したプロテーゼの輪郭部分が浮き出ている事がお分かりになるかと思います。

通常は年を取って皮膚の厚みがなくなってきた際に発生する現象だそうですが、彼女の場合は元々サイズの合っていないプロテーゼを挿入してしまったのかもしれませんね。

また一般の人からも「あごが折れてる?」なんて心配されるくらいですから、よほど不自然に見えたのでしょう。

あごの整形では、施術直後は「あごが長いのでは?」と不安になる方が多いようですが、腫れが引くにつれて長さも大分落ち着いてくるので、この点に関しては心配しなくても大丈夫なようです。

食事は1週間ほどは気を使わなければならないそうですが、それを乗り切れば理想の顎が手に入りますので、腫れが引くまでは無理しないようにしましょう。

 

鼻は変化してる?


WS000021

現在
WS000020
正面から見ると鼻の形に関してはさほど変化が見られません。

しかし横から見ると・・・


WS000022

現在
WS000023
鼻の根元から鼻先にかけて全体的に高くなっている事が分かりますね。

恐らく鼻根から鼻先の手前まではプロテーゼを挿入し、鼻先には耳裏の軟骨でも入れたのでしょう。

さてここまで検証してきましたが、おそらく彼女は整形依存症なのではと思われます。

目の整形に満足したと思ったら次は鼻やあご。どこかのパーツに満足するたびに他の部位の形が気になって整形を繰り返すようになってしまったのでしょう。

どこかで止めてくれる人がいなかったのかとも思ってしまいますが、最終的には自己責任ですので、本人がやると言えばそれ以上の口出しはできませんね・・・

スポンサーリンク

 

唇はいじってる?


WS000024

現在
WS000025
少しだけ全体的な唇の厚みが増したようにも見えます。

この程度であればいじっているようには見えませんが、以下、口元がおかしいと言われている画像がありましたのでご覧ください。

こちら
WS000026
上唇の左右に変な丸い膨らみがあるように見えませんか?

一説には唇にヒアルロン酸を注入した際、左右で形が異なってくる事があるというものがありますので、もしかしたらその症状が出ていたのかもしれません。

現在はヒアルロン酸が体内に吸収されて不自然さがないのかもしれませんが、当時は整形していた可能性もゼロではなさそうですね。

 

豊胸について?

2014年頃、彼女に豊胸疑惑が出た事は有名な話ですが、まずは当時の変化をご覧ください


WS000031

2014年
WS000029
サイズ変化があからさま過ぎますね。

1~2カップくらいの変動ならそこまで騒ぎにはならなかったと思いますが、これだけサイズが変化すれば誰の目から見ても分かってしまいますね。

 

しかし今年に入ってからどうやら彼女の胸が小さくなったと言われているみたいです。

画像がこちら
WS000032
サイズがかなり縮んだように見えますね。

ネット上ではヒアルロン酸の効果が消えたなんて書き込みも見受けられましたが、ヒアルロン酸ではここまでのサイズ変化は出せないと思いますので、おそらく一回挿入したシリコンプロテーゼを摘出したというのが真相でしょう。

摘出した理由は分かりませんが、バストが身体のサイズに合わず、日常生活に不便を感じていたからかもしれません。

またプロテーゼの除去と同時にヒアルロン酸の注入は可能だそうなので、もしかしたら少しだけ入れられているのかもしれませんね。

 

歯を治した?


WS000027

現在
WS000028
昔は歯と歯の段差と八重歯が気になりましたが、現在はどちらも綺麗にお直しされています。

歯並びがきれいになった時期は(正確には分かりませんが)2014年くらい?のようです。

それまでは八重歯だったのにいきなり歯並びが変わったという事なので、矯正ではなく、差し歯の可能性が高いでしょう。

内容は芸能人に最も多いオールセラミッククラウンの差し歯ではないかと思われます。

また前歯の両隣との歯も合わせて行ったと思われますので、セラミック矯正は計4本だと考えられます。

個人的には裏側矯正でゆっくりと治療してもよかったのでは?と思いますが、やはり芸能人は顔と歯の印象が大切ですから、いち早くきれいな歯を得るために差し歯を選択されたのでしょう。

今後は歯茎のメンテナンス等がありますが、金銭面の問題は大丈夫だと思いますので、後は時間があるかの問題ですね。

 

すっぴん画像を見てみましょう!

こちら
WS000033
すっぴんにしては肌はかなり美しい方ではないでしょうか。

ニキビやしみ・ほうれい線もありませんし、流石20代といった所ですね。

すっぴん画像っぽいのは他にもありましたが、他の画像は画像加工や光の加減によっていまいち判別がつきませんでしたので、現状のすっぴんは上記のみではないでしょうか。

また劣化の噂も少々ありますが、テレビで見る感じではまだまだ大丈夫だと思います。

アラサーを迎えるまではまだ気にしなくても良いでしょう。

 

まとめ

さて今回の整形に関してですが、顔に関してはほぼ弄り尽くしたとみていいのかもしれません。

20代でこれだけ整形を重ねた方は芸能界でもかなり珍しい部類に入るのではないでしょうか。

これからは顔のメンテナンスと向き合う毎日になるかと思いますが、どうか腕のいい先生に施術していただけるのを願うばかりです。

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.