菜々緒の整形は目と鼻の可能性あり。顔が昔と変わったと疑惑浮上!?


菜々緒と聞いてまず真っ先に思い浮かぶ言葉は「整形」かもしれません。

昔見た彼女の卒アルは大変な衝撃を受けた思い出がありますが、今回は久しぶりにご対面できそうです。

まあ結局整形したとしても、面白ければその人の周りに人が集まるわけでして・・・

 菜々緒は整形?

WS000022
こちら幼少期の菜々緒さん。目つきが悪いのが気になりますが、スタイルはこの頃から素敵ですね。

ホント足長すぎですww

WS000002
上記は中学生の卒アルです。かなり久しぶりに拝見させていただきましたが、顔が今と全然違います・・・

この写真をみて衝撃を受けた方は日本全国に多くいらっしゃる事でしょう。

WS000004
こちらもよく見る菜々緒さんのお写真。時期は高校1年生だそうです。

中学生の時より、目に明るい印象が出てきました。

WS000003
上記も高校生の写真だそうです。今風の女の子という雰囲気がバンバンに出ていますね。

 

20歳
WS000005
高校生よりは少し顔の肉付きがよくなった印象です。

仕事か恋愛のストレスが原因でしょうか?

 

現在
WS000006
皆さんが最も馴染みのある彼女の顔ではないでしょうか。

20歳からさらに顔が変わっていますので、整形された可能性も高いと考えられます。

スポンサーリンク

 

目が変わった?

中学生卒アル
WS000007
現在のパッチリ二重とは程遠く、皺ひとつないきれいな一重です。

スタイルは生まれつきかなりいいと思いますので、彼女のコンプレックスはここだけだった事でしょう。

 

高1
WS000008
一重⇒奥二重に変わりました。

目の幅が少し広がっただけでも、まるで別人のように見えますね。

 

高2~高3くらい
WS000009
本格的にメイクを覚えてきた時期なのでしょう。高1の時よりも目が大きくなり、愛らしい目元になりました。

やはりアイプチは女性にとって必需品ですね。

 

20歳
WS000011
高校生よりまた目元が変わりました。奥二重⇒平行二重になったように見受けられます。

この時点では整形かアイプチかは判別できませんが、整形だとしたら埋没法の可能性が高そうです。

 

現在
WS000010
20歳の時より目元がパッチリと開いている印象です。瞼に不自然に食い込んでいた目元もきれいな感じになりましたね。

この完成度はアイプチでは表現できないと思いますので、二重切開法を行ったと考えるのが自然かと思います。また合わせて瞼の脂肪除去を行った可能性もありそうです。

目頭切開の噂もボチボチ出ていますが、平行二重にした分、目頭の見える範囲が広くなってしまっただけでしょう。

 

鼻も変わった可能性あり?


WS000012

現在
WS000013
まず目に付くのが鼻根の太さですね。20歳くらいの時は膨らみが全く見受けられませんが、現在は不自然すぎるほどはっきりと隆起しています。

また鼻筋に関してもラインがはっきりと見えますので、鼻根から鼻先にかけてプロテーゼを挿入したのはほぼ間違いないでしょう。

L型かI型かの区別はつきませんが、近年主流となっているのはI型ですので、こちらを挿入されたのかもしれません。

 

そして気づかれた方も多くいらっしゃると思いますが、鼻根に左右差がある事が見受けられると思います。
WS000014
本来プロテーゼは骨膜の下に挿入する方法が正しいものだと思いますが、今回の彼女の鼻を見る感じだとプロテーゼが正常な位置に入っていない可能性もありそうです。

また顔をゴシゴシと洗った際にプロテーゼがずれ込んだものかとも思いましたが、鼻先部分には変化が見られないので、これが要因ではなさそうです。

なので今回の場合は彼女の鼻骨が生まれつき顔の⇒方向に流れているため、プロテーゼによる鼻の隆起も右方向に流れたものだと考えられます。

再度クリニックに来診し、位置を修正するのが良いと思われます。

 

豊胸の可能性は?


WS000017

現在
WS000018
微妙な変化ですが、確かに1~2カップくらいは大きくなったように見えます。

いつも注視していないとほとんど気づかないような変化だとは思いますが、これに気づいたのは彼女をいつも見ているファンなのでしょうか。

ちなみに大きさの変化を見る感じだとほぼヒアルロン酸注入とみて間違いはないでしょう(彼女は元々痩せ形なので、他から取ってくる脂肪がないため)

しかし、彼女はバックプロテーゼの挿入をしなくて良かったと思います。今のスリムなスタイルに大きいドッジボールが2つもあったら、違和感はかなりのものになりますからね。

ヒアルロン酸は年月と共に体内に吸収されてしまいますが、小さくなった際は、また追加で注入していけばよいでしょう。

スポンサーリンク

 

歯並びは綺麗なの?

まずは口元のアップ画像を見てみましょう。


WS000015

現在
WS000016
画像が荒くて申し訳ないのですが、昔は前歯2本がかなり出っ歯気味だった事が伺えるかと思います。

出っ歯の治療にはブラケットやマウスピースによる矯正、セラミッククラウン治療等がありますが、芸能人がマウスピース治療をしているなんて話は聞いた事がありませんので、これは使用されていないでしょう。

ブラケットに関しては、裏側矯正で行われている芸能人も多くいますが、彼女に関してはそういった画像は一切出回っていませんので、これを使用された可能性も低そうです。

そうなると3つ目のセラミック治療を施した事になりますが、彼女の昔の歯を見る限りだとそこまで極端な出っ歯には見えませんので、コア等は使用せず、歯を小さく削った上にセラミックを被せたものだと考えられます。

耐久性を考えるならジル子ニアや金属を使用するのがいいかもしれませんが、やはり歯というものは笑顔とセットになってくるものなので、芸能人としてはセラミック以外の選択肢はありえないのかもしれません。

金額は少々張りますが、美しい見た目を手に入れるためには背に腹は代えられないといった感じですね。

 

顔の大きさはいかが?

スタイル抜群の菜々緒さん。顔の大きさはいかがなものなのでしょうか。

こちら
WS000019
画像には沢尻エリカさんや佐々木希さん等の一流女優が写っていますが、とにかくダントツで顔が小さいですね。

これだけ顔が小さければ顎の縮小、エラボトックス、頬骨削り等の整形は全く必要ありませんね。

目を整形した彼女ですが、これだけのスタイルをお持ちであれば選択は間違っていなかったと思われます。

というか逆にしなかったら人生の半分を損したことになっていたかもしれませんね。美しい顔で美しいスタイルを人前で披露する、こんな事は普通の人では絶対にできない経験ですからね・・・。

 

すっぴん画像は?

こちらになります。
WS000021
WS000020
一応どちらもすっぴん画像らしいですが、1枚目は暗すぎたり、2枚目は明るすぎたりとイマイチ肌の状態がよく分かりません。

しかし劣化の噂等は一切挙がっていませんので、彼女の肌は状態がいいのではないか?と考えられます。

スタイルと顔の美貌を合わせれば、彼女に敵う女優なんて中々いないと思われますので、これからも是非美しさをキープしていただきたいですね。

 

まとめ

さて色々見てきましたが、彼女の整形は目と鼻と豊胸という事で今回の記事の結論とさせていただきたいと思います。

まあ目と鼻の整形なんて芸能人であれば誰でもやっていると思いますので、今回の疑惑に関してもそんなに騒ぐほどの事ではないのかもしれません。

また性格に関してはauのCM等を見ていると中々面白そうな人だという印象を受けますので、これからは容姿と中身の両方を武器に頑張っていただきたいですね。

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.