坂口杏里・整形で顔が変わりすぎ?昔の鼻や目の画像と比べてみた。


最近の坂口杏里さんを見て思ったことは「あ、整形したのかな」って事です。

昔のバラエティ等で印象的だった顔は見違えるほど変貌してしまいました。

顔が怖いとちらほら言われるようになった彼女ですが、まずは顔の変遷を追っていく事とします。

坂口杏里の整形について。

調べてみましたが幼少期の画像は公開されていないようですね。芸能人であれば自信を紹介するコーナーでほぼ必ずと言っていいほど登場しますが、彼女は頑なに拒み続けているのでしょうか。

という事で中学生の画像から
WS000001
まあ面影は多少ありますね。言われれば誰だか分かります。

顔に関してはまあまあといった感じではないでしょうか。クラスにいれば何やかんや気に入る男子はいる事と思います。

WS000002
上記は中学校の卒アルだそうです。

雰囲気は可愛いと思いますが、本人は顔に自信がないのか顔を覆うような髪型をされていますね。

 

少し飛んで17歳
WS000003
ここで一気に顔が変わりましたね。

顔が美しくなったせいもあるのか、口元の表情も自然な感じになっています。

 

18歳
WS000005
昨年からまた顔が変わった気が・・・・

可愛いので文句はありませんが、あまりの変貌っぷりに両親はどんな気持ちだったのでしょうか。

 

20歳
WS000004
この2年は特に何事もなかったようですね。

この頃の顔のイメージが皆さんの中でも一番強いのではないでしょうか。

 

21歳
WS000006
またまた顔が変わっております。

女の子の顔に関心のない男性からしてみれば、「あれ、ちょっと可愛くなった?」程度で済むかと思いますが、化粧に詳しい女性が見たら明らかにおかしい点に気づくはず・・・

 

23歳
WS000008
つっこみ所はかなりありますが、部位ごとの評価は後程していきたいと思います。

顔の肉がほとんどありませんので、この時期が激やせしていた頃なのでしょうか・・・

 

現在
WS000007
誰って感じですが、正真正銘、坂口杏里さんご本人です。

一目見た感想は「数年の内にかなり劣化したような」という感じですかね・・・

スポンサーリンク

 

目が変わりすぎ?

画像で詳しく見ていきましょう。

中学生
WS000009
瞼の上の脂肪が多いですね。

一重でも目が細く見えるのはこれが原因でしょう。

 

17歳
WS000011
整形かはたまたアイプチか・・・18歳未満なので後者の可能性が高いですが、画像からは何とも言い難い感じです。

 

19歳
WS000012
17歳より変化なしです。変わったのは眉毛と髪の色ですね笑

 

20歳
WS000013
ちょっと整形臭がしますね・・・

瞼の不自然な食い込み具合からそんな気がします。型は平行二重。施した施術は埋没法でしょうか。

ちなみに涙袋もかなり張っていますのでヒアルロン酸を入れた可能性もあるでしょう。

 

21歳
WS000010
1年が経ちましたが、瞼のたるみはそこまでないですね。糸のかけ直しでもしたのでしょうか。

ちなみに私が昔どこかで見た記憶によると、埋没法の糸のかけ直しは3回ぐらいまでに留めておいた方が良いという事が書いてありました。

原因は分かりませんが、瞼に糸が多くなりすぎる、目に負担がかかる等様々な理由があるのでしょう。最初から切開に手を出す勇者は中々いないと思いますが、埋没法で様子見⇒切開法という流れが一番無難な気がします。

施術(切開)の際は医師が埋没法の糸をちゃんととってくれるので、それを考慮すると糸が増えすぎる前にやっておいた方がいいのは言うまでもありません。

 

22歳
WS000015
さらに1年後、目が腫れているような気がしますが、またまた糸のかけ直しをした可能性がありますね。

涙袋もパンパンです。画像はどこかのクリニックの術後写真みたいになっています。

 

23歳
WS000014
っとなぜかここで二重が昔に戻ったような気がします

瞼が重力に負けてきたのでしょうか。右目に関しては過去2点留を行った後遺症か、目頭寄り近くの糸が取れてしまったような目をされています。

 

現在
WS000017
さらに二重幅をグレードアップさせましたね。

2年前と同じ平行二重ですが、幅が段違いに広くなっています。

水沢アリーさんのように不自然な傷もありませんので、これもまた埋没法なのでしょうか。

しかし幅を広く取りすぎると、糸が取れる可能性も高くなりますのでそろそろ切開方法で永久定着をさせた方がいい気がします。

 

鼻はいつから変化したのか?

まずは大雑把に昔の画像と比較してみましょう。


WS000018

現在
WS000019
小鼻はかなり変わっていますね。大きさが縮小されています。

後は鼻筋の通り具合と根元の高さですね。

そりゃ目をあんだけいじっていれば鼻への欲も出てきますよね。もはや彼女にとって整形もメイクの範囲内なのでしょうか・・・

 

という事で小鼻の変化した時期を見てみると・・・

20歳
WS000022

21歳
WS000023
私的にはこの時期かなあと思いました。鼻の整形って微妙な変化ですから結構分かりにくいんですよね・・・

上記画像の枠で囲った部分に注目していただくと。鼻翼の大きさがわずかに縮小されている事がわかります。

第3者から見たら、「全然小鼻大きくないじゃーん」と言われても本人が一度気にし始めたら、結果整形という結論にたどり着いてしまうのでしょう。

完璧を目指し過ぎるあまりに整形モンスターへと変貌していく・・・彼女はここで自信が依存症だという事には気づいていなかったのでしょうね。

スポンサーリンク

また鼻筋の通り具合が目立つようになった時期はというと・・・

22歳
WS000025

23歳
WS000021
多分ここでしょう。鼻筋もテッカテカに輝いていますね。

施術内容はおそらくプロテーゼだと思われます。

おでこから鼻が生えている芸能人はたくさんいらっしゃいますが、皆さんはそんな彼女達の鼻は好きですか?

 

歯はどう?

という事で口元の画像を比較してみましょう。


WS000026

現在
WS000027
歯並びはわりと綺麗な方ですね。サイズが大きいのが少し気になりますが・・・

また歯茎が不自然に見えているのも気になります。多分生まれつき歯を覆っている歯肉の割合が口の右半分の方が多かったのでしょう。

歯茎に関してはどうしようもないと悩んでおられる方も多いようですが、この悩みも整形が解決してくれるようです。

具体的にはメスやレーザーで覆いかぶさっている歯茎を切除するというやり方です。これを聞くと少し怖いイメージもありますが、実際は痛みもなく、施術時間もそこまでかからないようです。

彼女はこの整形を行う事で今よりも笑顔が素敵になる事でしょう。

 

すっぴんは可愛いの?

以下がすっぴん画像のようです。
WS000028
WS000029
WS000030
1枚目に関しては「画像の明るさ最大にして撮影したでしょ?」ってツッコミが入りそうです。

2枚目はすっぴんか微妙なラインですが、3枚目は間違いなくすっぴんでしょうね。

ほくろ・シミの写り具合が結構リアルな感じです。

しかし肌は色白できれいだと思いますので、普段から女性らしさを出すために色々と努力されているのでしょう。

整形のみ重点が偏らないようには気を付けていただきたいですね。

 

まとめ

整形箇所は目と鼻が濃厚だと思います。目の変わり具合に関しては小学生から高齢者まで誰が見てもおかしいと思う事でしょう。

顔をいじると世間から色々と疑惑が飛び交うのが通常ですが、彼女の場合はいじりすぎで逆に心配になってきますね・・・

お直しもこれくらいにして、後は健康面で自信を磨いていくと良いでしょう。

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.