長谷川京子は整形か?エラが縮小した?唇は変わったの?


今回は長谷川京子さんの整形疑惑に関してです。なぜ彼女について書こうと思ったかというと、テレビを見ていて「あれ、こんな顔だったっけ?」とふと疑問に思ったからです。まあ化粧を変えた可能性も大いにありますが、そこは細かく見ていく事にしましょう。

長谷川京子は整形?

以下は幼少期の時の写真になります。
ws000002
小学生の時に二重という事は、生まれつきも二重だったのだと思います。

世の中には生まれつき二重でない事を気にされている方もいるかもしれませんが、最近では後天性の二重の方も結構いらっしゃるみたいですので、現状一重でも年を重ねるにつれて目が大きくなる可能性は十分にあると思います。

 

中学生
ws000007
髪型はミディアムとショートの間くらいでしょうか。非常にお似合いだと思います。

眉毛が少し濃い気がしますが、この頃は特に手入れなどはされていなかったのかもしれませんね。

 

高校卒アル
ws000006
眉毛が太いのがコンプレックスだったのか、かなり細めに剃りあげていますね。

髪の毛は中学生時代よりもかなり長くなりましたね。ミディアムロングぐらいでしょうか。また上記の画像では少々エラが出ている印象がありますので、サイドの髪でエラ部分を隠すことにより、かなりシュッとした見た目になるかもしれません。

 

20代
ws000008
高校生から物凄い美人に変身しましたね。中学や高校時代の同級生は、彼女がここまで変貌した事にびっくりしているかもしれませんね。男子であれば、ほぼすべての人が好意を抱くのではないでしょうか。

 

現在
ws000005
20代の頃よりも、顔の印象がかなり変わりましたね。髪の毛を黒に染め直した事も大きいと思いますが、やはり部位ごとがちょくちょく異なっているのが原因かもしれません。

スポンサーリンク

 

目に変化は?

小学生
ws000009
美しい末広の二重ですね。涙袋もあり、完成度に関しては本当に申し分ないと思います。日本人らしくて素敵な目元ですね。

 

高校生
ws000010
両目とも末広から平行二重になっていますね。結構幅は広めに取っていると思います。

年齢的に整形の可能性は低いと思いますが、時代的にまだメザイクやローヤルアイムが主流ではない時代ですので、多分アイプチだと思います。芸能界に限らず、中学生から高校生に上がる段階で平行二重でデビューする人は結構多いと思います。

 

19歳
ws000011
二重線に注目してみると、一番上の線の下に複数の線が見える事が分かりますね。まあアイプチで癖をつけている方もこういった線が複数あると思いますので、これだけでは整形と判断するには難しいかもしれません。(整形でも前の二重線は浮き出てきはきますが・・・)

 

20代
ws000012
左右の二重の食い込み度合いが10代よりも大きくなっている気がします。確かに「整形っぽい目」と言われればそうかもしれません。

世の中には自分で癖をつけて頑張っている女性もたくさんいらっしゃいますが、やはり癖がついたとしても、その日のコンディションやむくみ等で、前の二重線に戻ってしまったり、一重に戻ってしまう事も多々あるかと思います。

芸能人がその日のコンディションという不確定要素に振り回されるのは非常に怖い事だと思いますので、毎日同じ幅の二重を視聴者の方々に見せるという意味でも、もしかしたら整形はしてるのかもしれませんね。

 

現在
ws000013
二重を見てみると、20代からは全く変わっていませんね。しかし涙袋はかなり膨張しているように見えるかと思います。ここに関してはヒアルロン酸を入れている可能性が高いかもしれません。その影響で、目尻の皺や涙袋の下の皺が目立ってきているのかもしれませんね。

 

エラ縮小?

こちらは画像を比較するとよくわかると思います。


ws000015

現在
ws000014
左右のエラ部分が綺麗さっぱりになくなっている事が分かりますね。痩せたとしても、普通は骨格の関係でここまで細くならないのが一般的だと思います。

エラに何か施術を施した可能性はかなり高いものだと思われます。個人的にはエラがあって丸っとした顔の方が好みでしたが、本人的にはコンプレックスだったのかもしれませんね。

事務所から指示されたのかは分かりませんが、エラがなくなると同一人物にはあまり見えませんね・・・

顔の印象では目が一番大事かとも思っていましたが、輪郭も顔の印象を決める上では目と同じくらい主要なパーツであるのかもしれません。

エラ整形には主に2種類「ボトックス、エラ削り」がありますが、彼女の顔の状態を見てもどちらかは検討がつきません。ドラマへの出演も多いですし、ダウンタイムを設ける時間もなかったかもしれませんので、もしかしたらボトックスを選択されたのかもしれません。定期的に打つ必要性は出てきますが、もし休みが取れた際は「エラ削り」を行うのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

唇がでかい?

サイズ比較をしてみましょう。


ws000016

現在
ws000018
見比べてみると、全体的にボリュームアップしたのは間違いなさそうですね。

リップメイクで多少は大きく見せる事が可能かとは思いますが、メイクだけでここまで大きくできるのかは少し疑問点が付きまといます。

唇もかなりテカっている印象ですので、保湿効果の高い「ヒアルロン酸」を使用されたのかもしれません。

 

豊胸には手を出したのか?


ws000017
現在
ws000019
パッドかもしれませんが、写真集も出されているという事ですので、豊胸した可能性はないとは言い切れませんね。まあパッと見だと1~2サイズは上がっていると思いますので、疑惑が出るのも仕方ないと思います。

脇の切開痕の画像は出回っておりませんので、もしかしたらプロテーゼの挿入ではなく、脂肪等の注入系の手術をされたのかもしれません。

 

歯は?


ws000020

現在
ws000021
昔は歯と歯の隙間や前歯の大きさがかなり目立っていましたが、今は綺麗な歯並びになっています。どうやら長谷川さんは自身の歯並びがかなり嫌いだったようで、前歯に関しては差し歯にすると公言されていたようですね。前歯を差し歯にされた後に、他の歯の矯正をおこなったのかもしれません。

また歯茎がかなり黒ずんでしまっていますが、私の周りでも差し歯の方は歯茎が変色している人が多い印象ですので、こればっかりは仕方のない事なのかもしれません。原因は差し歯に使用されている金属だそうですが、これを金属以外の物質に変える事で状態は改善される事があるそうですので、歯茎の色に悩んでいる方は一度歯医者さんに聞いてみましょう。

 

顔が劣化気味?

こちらの画像をご覧ください
ws000022
確かに以前と比較すると、多少皺は増えたような気がしますが、単に写りが悪い画像をピックアップされただけなのではないでしょうか。

誰にだってふと油断した顔やぼーっとしている時の顔はそこまで魅力的に見えないと思います。テレビに出ている芸能人でも、ずっと可愛い笑顔を作る事は難しいと思いますので、この画像に関してはちょっと運が悪かっただけだと思います。劣化という表現はあまり適していないかもしれませんね。

しかし髪型に関しては、昔の方が爽やかさがもっとあったと思いますので、髪型にはもっと動きを付けてみるといいかもしれません。

 

まとめ

本日のまとめですが、長谷川さんは、エラと唇に関しては整形している可能性があるかもしれません。目に関しては別にダウンタイム中の画像や目を瞑った画像があるわけではないので断定はできませんが、「していない」よりは「している」可能性の方が大きいかもしれません。現在は2人の子供にも恵まれ、幸せな人生を送っている事と思いますが、家族のためにも、今後とも芸能界で活躍していただきたいと思います。

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.