篠田麻里子は整形?昔の鼻と違う。豊胸は?ほくろ除去の噂は?


今回は篠田麻里子さんの整形疑惑について見ていきたいと思います。元AKBメンバーとして人々に笑顔を提供していた彼女ですが、今はもう30歳前半のようです。若い頃のイメージが強いだけに、時の流れがとても早く感じますね。

篠田麻里子は整形?

さて幼少期からの画像を見ていきましょう。
WS000001
この画像からは篠田さんとは分かりませんが、わりと可愛い顔をされていますね。

目もパッチリとしているのが印象的です。

 

小学生卒アル
WS000002
今の篠田さんとはかなりかけ離れた印象を受けます。

もし当時を知る友人が今の彼女にあった場合、もし芸能人でなかったらまず分からないでしょうね。

 

中学生卒アル
WS000003
確かに可愛い顔をされていますが、やはりこの卒アルからは篠田さんの面影は見えません。

幼少期から顔が変わる人は結構いると思いますが、昔の画像がここまで違うと整形を疑われても仕方ない気がします。

 

高校卒アル
WS000004
ここまでは小学生からの顔とほとんど変わっていませんね。

地味な顔立ちではありますが、そこまで悪い顔立ちではありませんので、そこそこはモテたのではないでしょうか。

しかし18歳の頃に、アイプチ等で顔が変わっていないとなると、この事は美意識等はあまりなかったのかもしれませんね。

 

19歳
WS000005
目が変わっただけでこの変わり具合は凄いですね。

元々の鼻や口の位置・パーツの出来が良かったために、目の変化だけでここまで綺麗になる事が出来ましたね。

高校を卒業し、周りが可愛い子が増えてきたために、顔を変化させることを決意したのかもしれません。

 

20歳
WS000006
1年ではそこまで顔だちは変わっていませんね。

痩せて顔周りが少し細くなり、綺麗なラインになりました。

 

25歳
WS000007
1つ上の画像から5年が経過しましたが、目の大きさや頬の感じがかなり変わったような印象を受けます。

しかし笑顔は昔と変わらず、明るい感じで可愛らしいですね。

 

2017年
WS000008
31歳を迎えた彼女ですが、顔の感じは25歳の時より若々しく見えます。

日常のケア、絶妙な整形?を繰り返して、美しい顔立ちを保っているのかもしれません。

スポンサーリンク

 

目は変わった?

幼少期
WS000009
目は生まれつき二重ですね。両目とも末広型の目元をされています。

幼少期の画像と今の篠田さんのみを比較すると、「変わってないね~」と言われそうですが、その間を探っていくとそうではない事が分かりますね。

 

小学生卒アル
WS000010
右目は線が見えるので二重である事が分かりますね。

左目は昔と比較して、なぜか一重になっていますね。たまたまコンディションが悪かったのでしょうか?

 

中学生卒アル
WS000011
両目とも一重に見えますが、縦幅が少し広いので、奥二重的な目元をされていた可能性が高いと思います。

 

高校生卒アル
WS000013
縦幅は中学生から変わっていませんね。

眉毛も薄いですし、目力はほとんどない事が伺えます。

高校生となると、ある程度成長が終わった段階ですし、この段階で今とここまで顔が違うとかなり衝撃的な印象ですね。

 

19歳
WS000012
わずか1年で目力が格段にアップした事が分かりますね。

目の縦幅が広くなり、眉毛を書いたことで、目元がとてもきらびやかな印象になりました。

上記はAKBに入った直後の画像になりますが、アイプチやメザイクで勝負したとは考えにくいので、もしかすると、この時点で埋没か切開をされていたのかもしれません。

高校生までは自分に自信があるような顔立ちには見えませんでしたが、わずか1年でここまで明るく振る舞えるようになったことを考えると、やはり顔をいじって自信がついてきたと考えるのが自然かもしれません。

 

20歳
WS000015
よく見ると、右目が平行二重になっている事が分かりますね。

19歳から1年で目が変化したとなると、埋没が取れて、1年で切開した可能性も高そうです。19歳の時よりも目元がすっきりとしていますし、余分な脂肪をとった事によって、糸で留めた頃よりも肉厚がかなりなくなったのかもしれません。

 

25歳
WS000014
メイクが濃くなったという事もあると思いますが、両目の二重線の出かたが尋常じゃない感じになっていますね。

とても自然な二重という感じには見えず、「整形しました」というような感じが滲み出ているような気がします。

両目とも20歳の頃よりかなり二重幅が広くなりました。切開をした上にさらに切開手術ができるのかは分かりませんが、仮にできたとしても、前の線の定着の方が強ければ、新しい線を作ったとしても、昔の線が浮き出てきてしまうような気がします。

そして目頭の尖り具合もさらに増したような気がしますので、目頭切開もこっそり行っていたのかもしれません。

 

現在
WS000017
目の幅も25歳の頃よりはかなり落ち着いてきましたね。もしかすると、25歳の頃は整形を行って直ぐの画像であったのかもしれません。

おそらく、現在までの数年間は特に目の幅に関する手術は行っていないように見えますね。

涙袋もきれいに仕上がっていますが、小学生より、涙袋は形成されていますのでこの部分に関しては遺伝的なものなのでしょう。

 

鼻に関してはどうか?


WS000019
WS000018

現在
WS000020
昔と現在を比較してみると、鼻の形がかなり変わっている事がお分かりになるかと思います。

昔は鼻筋もほとんどみる事が出来ませんでしたが、現在ははっきりとした太い鼻筋を捉える事が出来ます。

元々は両目の間から生えていた鼻ですが、現在は、おでこから太い鼻筋として生えている事が分かります。

そして元々は鼻先はかなり平らで、団子鼻っぽい印象を受けましたが、現在はかなり鼻先も尖り、見た目に関しては申し分ない出来となっている事がお分かりになるかと思います。

ここまではっきりと鼻筋が浮き出ているとなると、プロテーゼを入れた事はもはや言い逃れる事は出来ないでしょう。

鼻根から鼻先にかけて、プロテーゼを挿入した事で、顔のパーツの中でも鼻が一段と際立つようになりました。

当初は目のみで満足されていたとは思いますが、美を追求しすぎるあまり、鼻に関しても気になるようになってしまったのでしょう。

まあ今は、形もよく、出来に関しては成功だと思いますので、これ以上いじらなければ、特に問題はないと思われます。

スポンサーリンク

 

豊胸疑惑がある?

篠田さんには豊胸疑惑も出ているようですね。


WS000025

現在
WS000022
この画像を比較すると、かなり胸が大きくなっている事がお分かりになるかと思います。

自然成長でここまで大きくなる事もあるかもしれませんが、それにしては大きくなり過ぎな気がしますので、ここも整形されたのかもしれません。

豊胸に関する施術には「脂肪注入」「シリコンプロテーゼ」「ヒアルロン酸」等が挙げられます。

篠田さんがどの施術をされたのかは分かりませんが、後にレントゲンに映る事を考慮されたのであれば、脂肪等による注入を選択されたかもしれません。

脂肪注入では自身の他の部位の脂肪を移植させるやり方になりますので、自身が気になる部位の脂肪を減らせることは、正に一石二鳥の施術だと思われます。

 

ほくろ除去?

どうやら篠田さんがアナザースカイに出演された際、右腕のほくろに絆創膏が貼られていたようです。
WS000026
どうやらこういった行動により、「ほくろ除去をした?」と噂になっていたようです。

しかし、上の画像にもある通り、現在も右腕のほくろは健在ですので、特にほくろは取っていない事がお分かりになるかと思います。

別に気になるのであれば取ってもいいとは思いますが、ほくろ自体は特に悪さをするわけではありませんので、個人的にはそのままでいいと思います。

 

劣化の噂は?

ネット上では篠田さんが劣化して、おばあちゃんになっているとも言われているようです。

こちら
WS000027
WS000024
どうでしょうか?おばあちゃんと言うまでは行かないかもしれませんが、確かに昔と比較するとかなり劣化したような気がしないでもありません。

瞼が垂れてきて目力がなくなったのかもしれませんが、それよりも頬のハリが昔より無くなってきたことが大きく影響しているのかもしれません。

まあ特に見た目に大きく問題があるわけではありませんので、今まで以上に手入れ等をしっかりとやれば、実年齢以上に若々しく見せる事は可能でしょう。

まだまだすっぴん写真も可愛いですし、これからどのように美しく年を取っていくのかが楽しみでなりませんね。

 

まとめ

今回は篠田麻里子さんの整形について詳しく見てきました。目、鼻、豊胸に関してはやっている可能性は高いかもしれませんね。今後は年を重ねるにつれ、肌に関するケアが一段と必要となってくると思いますので、今後はそこに比重をおいて、手入れをしていっていただきたいと思います。

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.